現在のかおるママは…

家のじっちゃんの介護も終了。

頑張ったじっちゃんは生き抜きました。お疲れ様。

 

現在、旦那とばっちゃんと共に楽しい日々をすごしております。

 

 

 

レッツゴー! バンド活動

現在『賛成のはんた~いバンド アッコちゃんズ』というロックバンド活動に参加。

始まってからは8年経過、しかし活動は数少ないのが自慢である。

イベントがあると参加。毎度、メンバーが代わってきたが今年の夏に日野あーとフェスティバル

にバンドで参加して以来、このメンバーが定着しつつある。

 

アッコちゃんズブログ http://rock-akko.jugem.ne.jp/

 

 

 

かおるママの書いた歌詞は…

たまに歌詞を書かせてもらったりしてます。

旦那のバンド『THE SO-MARS』の時には、ボーカルのヒデがふんふんと歌った歌を録音してくれてそこに私が歌詞を載せてみて、後はバンドでアレンジしたりヒデが歌いまわしを考えてみたり。たまにこちらが歌詞が出来て携帯メールでヒデに送りつけるとヒデは夕食の買い物中だったり仕事中だったり。しかし二日もしないうちに曲が載って出てきたりヒデの作業はメチャ速いです!

アッコちゃんズやひづめ☆つかさソロの歌詞は、旦那がお題を出して雰囲気を説明してくれた後に録音された曲を渡されて、私は仕事中や運転中に考えて(危ないなぁ)車の中とかで一気に書きあげる。そして即効旦那が歌い録音する。って感じです。

自分の携わった曲を聴くのはとっても嬉しいですね。生みの苦しみは当然ツキモノですがそれゆえに出来上がった作品は愛おしいです。

いつもは耳で聴いていてくださる方に、たまには目で聴いてもらおうかなと思います。

 

月夜の魚  

                         曲:東 ヒデ 

                         詞:樋詰 薫 

                        編曲:THE SO-MARS

 

心が騒ぐこの夜 流れる水に浮かぶ花

移り気な朱(あか)い魚は 影に隠れて湖へ

この旅は あても無いのに 先も無い

焦げつくような恋心 月の夜に

ひとつつみの哀しみと共に 水に浮かべ夢の国へ

 

ねぇ、あなた 優しいの?冷たいの?寂しいの?

ねぇ、私を 好きなの?嫌いなの?さびしいの…

湖の青い底深く漂う ただ独り 映るあなたの影を追いかけて

 

 

心が騒ぐこの夜 耳の奥が ジンと鳴る

移り気な朱(あか)い魚は 焦れて流れて湖へ

この旅は あても無いのに 先も無い

焦げつくような恋心 月の夜に

ひとつつみの哀れみと共に 水に沈めて夢の国へ

 

ねぇ、あなた 優しいの?冷たいの?寂しいの?

ねぇ、私を 好きなの?嫌いなの?さびしいの…

湖の青い底深く漂う ただ独り 映るあなたの影を追いかけて

 

影を追いかけて

 

 

 

意:

恋する心って… 何か想う時(これは特に嫉妬なんか)心がざわざわと騒いだり 耳の奥がジィ~ンと鳴ってるような熱さを感じたりするんです、女心。

移り気な朱い魚は、悲しいとわかっている恋をしている女の子。

こんなに切ないなら、いっそこの熱い心を冷たい水に流してしまいたい。

でもそれは、大きな海に流れることのない湖へ向かっている水の流れ。

ああ、結局八方塞の恋なのね…と思い知る。

 

男は…そんな辛さを知ることも無く、いつも通りに彼女に接する。

彼女はそんな男を心の中でかなり罵るのだが、けっして声に出しはしない。

言葉にしてしまったらバランスが崩れるから。

 

だから自分の中で追いかけっこを始めるのだ。行くあての無い恋に舞い戻るだけ。

 

                      2006 Kaoru